ごあいさつ

img_4263-2

株式会社日曹分析センター(NCAS)は、コンプライアンス最優先の健康経営を基盤にして、最新の機器分析技術を用いた的確かつ適切な分析を行うことにより、お客様からのご依頼に対し満足と信頼を得ることを目指しています。

平成6年には日本で初めてOECD-GLPの認可を取得し、現在は、農水省の農薬GLP、経済産業省と環境省の化学物質GLP、厚生労働省の医薬品GLPの計4種のGLP適合確認を得ています。農薬・医薬及び関連化合物の新規登録・維持のための各種受託分析試験と評価、化審法関連の各種試験、生態影響試験など幅広い分野で充実したサービスを皆様に提供できる体制を整えています。

これからも、社会から必要とされる企業、そして社員が誇りをもって働くことのできる企業を目指し、社員一同、社会に貢献してゆきたいと思っておりますので、今後とも皆様方のなお一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 佐野愼亮