化審法関連試験

環境省化審法関連試験 (GLP認可)

  • 魚類急性毒性試験(GLP)
  • ミジンコ急性遊泳阻害試験(GLP)
  • 藻類生長阻害試験(GLP)
  • ミジンコの繁殖に及ぼす影響に関する試験(GLP)
  • 水生生物試験の試験液中の被験物質の分析(GLP)
  • 被験物質の特性試験・安定性試験(GLP)

経済産業省化審法関連試験 (GLP認可)

  • 分解度試験(GLP)
    一定期間における被験物質の微生物等による分解の割合を調査する。難分解性の場合、蓄積性試験(水・オクタノール分配係数/濃縮度)が必要となる
  • 水・オクタノール分配係数 (GLP)
    LogPowが3.5未満の場合、濃縮度試験は省略可能となる
    LogPowが3.5以上の場合、濃縮度試験が必要となる
  • 濃縮度試験(GLP)
    被験物質を一定濃度に調製した水中で魚(通常コイ)を飼育し、被験物質の魚体中への蓄積性を調査する
  • 化審法関連毒性試験の餌・投与液中の被験物質の分析(GLP可)
  • 被験物質の特性試験・安定性試験(GLP)

環境省関連試験 (非GLP)

  • 全排水毒性(WET)試験
    事業所排水等に対する生物応答を用いた試験(魚類、ミジンコ類、藻類)